2007-07

リサのおうち

リサのおうち
リサのおうち
アン グットマン,ゲオルグ ハレンスレーベン

好きな絵本のキャラクターに「ペネロペ」というコアラがいます。

色彩が綺麗なんです。

パリ在住の作家、ゲオルグ・ハレンスレーベンとアン・グットマンの作品です。

彼等はペネロペの他に「リサとガスパール」というイヌのようなウサギのようなキャラクターも生み出しています。

最近知ったのですが、「リサのおうち」という絵本によると、リサはパリのポンピドゥーセンターの大きなパイプの中に家族で住んでいるのです。

この設定にはびっくりしました。

ポンピドゥーセンターは建物の壁に沿って斜めにはしるチューブ状のエスカレーターが特徴なのですが、リサはこの絵本の中でエスカレーターの手摺を滑り台として遊んである失敗をします。

名作の建築の特徴から生みだされた、微笑ましいエピソードに思わず頬が緩みます。

カテゴリー: 日記 | 投稿日:2007年7月2日 | 投稿者:isakano