2014-05

(建築家列伝)村野藤吾

(建築家列伝)1981年の今日5/15 佐賀県で村野藤吾が生まれた。日本建築学会作品賞3回受賞。文化勲章(1967)名作の一つ宇部市渡辺翁記念会館(1937年築)は戦後建築初の重要文化財に指定(2005)で『ALWAYS 続・三丁目の夕日』のロケ地。

カテゴリー: 建築家列伝 | 投稿日:2014年5月15日 | 投稿者:坂野 由典

(建築家列伝)前川國男

(建築家列伝)1905年の今日5/14 新潟県で前川國男が生まれた。モダニズム建築の旗手として、第二次世界大戦後の日本建築界をリード。日本建築学会作品賞を6回受賞。代表作に東京文化会館(1961)、神奈川県立図書館・音楽堂(1954)等多数

カテゴリー: 建築家列伝 | 投稿日:2014年5月14日 | 投稿者:坂野 由典

(建築家列伝)ダニエル•リベスキンド

(建築家列伝)1946年の今日5/12 ポーランドでDaniel Libeskindが生まれた。脱構築主義の建築思想家。後に実作も手がける。代表作にユダヤ博物館(2001)、また、アメリカ同時多発テロ事件後の世界貿易センター跡地再建コンペに当選したが、容積率を大きくするという要求により大幅な変更を余儀無くされた。

カテゴリー: 建築家列伝 | 投稿日:2014年5月12日 | 投稿者:坂野 由典

(建築家列伝)ラファエル•モネオ

(建築家列伝)1937年の今日5/9 スペインでRafael Moneoが生まれた。プリツカー賞(1996)代表作にセビリア空港新ターミナルビル(1992)、サン・セバスティアン文化会議センター(1999)等多数

カテゴリー: 建築家列伝 | 投稿日:2014年5月9日 | 投稿者:坂野 由典